文字をととのえる


基本の「ひらがな」をきれいに書くコツから学んでいきます。

次に漢字の基本点画をしっかり身に付ければ、短い期間でも効率的に美しい文字へと変わっていきます。

 

きれいな楷書で文章が書けるようになったら、行書を学ぶこともできます。

筆ペンや小筆で手紙を書くための基礎になります。


はがきや手紙


ボールペンに慣れてきたら、筆ペンを使ってみるのも楽しいです。

筆ペンを使って文字を書くことができれば、お礼の手紙など、丁寧な気持ちを伝えることができます。


くらしの書


のし袋、履歴書、子どもの学校書類や持ち物につけるお名前など、文字を書く場面は一生なくなることはありません。

 

文字に磨きをかけ、美文字という一生ものの宝を身につけませんか。